<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 旅日記 2011 初夏/ワルシャワ蚤の市 | main | 旅日記 2011 初夏 / アウシュビッツ >>
旅日記 2011 初夏/ワルシャワ→クラクフ。

 

早朝チェックアウト。
外は大雨だったので 駅までタクシー。



 
 

ワルシャワ中央駅。
暗くて独特の雰囲気、この感じがいかにも東欧。
ワルシャワの街中でもよく見かけた「coffee heaven」。
こちらで言う、スタバ並みの店舗数。
やっと飲むことができました。



 
 

クラクフ行きの列車へ。
車両は古くて、良く言えば「レトロ」。
さあ、出発。




3時間で到着のはずが、なぜか倍の6時間もかかってしまい
予定していた蚤の市をあきらめることに。
ヨーロッパの鉄道はどうもアテになりません。

そんなこんなで、やっとクラクフ駅到着。
ひと雨あったようで
ぬれた石畳がピカピカしていました。




中央市場広場には、子どもたちがたくさん。



 
 

休日だったので、お店や大道芸人など、いろんな人が。
乳母車を押しているのは、この広場で名物おばちゃんだそう。